不用品回収業者が回収できないもの | 依頼の前に要チェック

“様々な不用品を回収していってくれる便利屋さん=不用品回収業者”というイメージを持たれている方が多いのではないでしょうか?

確かに、その通りと言えばその通りなのですが、残念ながら不用品回収業者では回収できない物も、いくつかあるのです。

そこで今回は、不用品回収業者では回収できない物について、ご説明します。

「様々な種類の不用品を、軽トラック積み放題プランなどで一斉処分したい!」と考えられている方は、ぜひ事前のチェックをオススメします。

不用品回収業者では回収できない2種類の不用品

生ゴミ イメージ

不用品回収業者では回収できない不用品は、主に以下の2種類です。

  • 生ゴミ類
  • 危険物

次の項目で、それぞれの回収できない不用品について、詳しく説明していきます。

生ゴミ類(食品、液体、汚物含む)

液体や食品など、放っておくと腐敗していくような生ゴミ類の回収はできません。

生ゴミは、燃えるゴミの日に出しましょう

「燃えるゴミの日まで日にちがあいてしまうので、ニオイが心配……」という方は、生ゴミの水気をよく切り、新聞紙やビニールにくるんで冷凍庫で一時保存することが、ニオイを抑える1つの方法です。

生ゴミの処分について、頻繁に困ることがある場合は、生ゴミを自動で肥料などに変えてくれる家庭用の生ゴミ処理機が1台あると、便利かもしれません。

また、少し生ゴミとは違うイメージですが、不用品回収業者は汚物の回収も行っていないので、注意しましょう。

(特に、孤独死したお部屋の遺品整理として、不用品回収業者を活用する場合は、汚物の有無をよく確認された方がいいと思います。)

危険物(ガソリンや医療器具など)

引火しやすいガソリンなどの危険物や、ウイルス感染などのリスクをはらむ医療器具を、不用品回収業者が回収することはできません。

仮にガソリンを処分したいのであれば、廃棄処分を行っているガソリンスタンドで回収してもらえないか、確認してみましょう。

また、注射器などの医療器具は、医療器具の処分専門業者に依頼しましょう。

ちなみに体重計や血圧計、マッサージ機などであれば、不用品回収業者に回収を依頼できます

在宅介護などをされている方は、”医療器具に入るかどうか分からない物”が多くあるかと思いますが、自分で判別できない場合は、自治体や利用を検討している不用品回収業者に確認してみてください。

回収できないイメージがあるが、実際は回収できる不用品

不用品回収可能イメージ

先ほど取り上げた、不用品回収業者では回収できない物とは逆に、「回収してもらえないかも?」と思われがちですが、実際は回収が可能な不用品もあります。

それは、“リサイクル品目”です。

家電リサイクル法で定められた、テレビ・洗濯機・冷蔵庫・エアコンなどのリサイクル品目は、粗大ゴミとしての自治体回収や、持ち込み処分が不可能なため、「不用品回収業者に頼んでも無理なのでは?」と思われる方が少なくないようです。

しかし、当社「福岡片付け隊」も含めて、不用品回収業者はリサイクル品目の回収に対応している場合がほとんどです。

もちろん、不用品回収業者とはいえ許可なく勝手に処分はできないため、”お客様の代理として適切な処分を行う”という形をとります。

リサイクル品目の処分には手間がかかるため、他の不用品と一緒に回収してもらえることは、大きなメリットであると言えます。

 

【リサイクル品目について詳しく知りたい方はコチラ】
※「意外と知らない不用品のリサイクル料金」のページへ飛びます。

植栽や土、コンクリートブロックの回収は量によって回収OK

一戸建てにお住まいの方の中には、お庭に置いてあるコンクリートブロックや土、植えてある植栽を、一般の不用品回収業者が回収可能かどうか、気になる方がいらっしゃるかと思います。

不用品回収業者によって対応が違うようですが、当社「福岡片付け隊」の場合は、通常の一戸建てにあるくらいの量のコンクリートブロック・土・植栽の回収は、可能となっています。

ちなみに、まだ植えられたままの植栽に関しては、根元から伐採して回収していくことも可能です。

車やバイクの部品の回収が可能な場合もある

「車やバイクの回収は、車専門の業者でないと回収できない?」と思われがちですが、実は不用品回収業者で回収できることもあります。

ちなみに当社「福岡片付け隊」の場合は、過去に鉄として車の部品を回収したり、2,500ccのバイクをまるごと回収したことがありました。

回収できるか不安な不用品があれば、気軽に問い合わせてOK

不用品回収業者 問い合わせイメージ

以上、不用品回収業者が回収できない不用品についてのお話でした。

この記事で取り上げた不用品以外で、「この不用品は回収してもらえるかな?それとも回収してもらえないかな?」と、悩んでしまう事があるかもしれません。

そんな場合は、お住まいの地域の不用品回収業者に、1度お問い合わせをしてみると良いです。

「実物を見てみないことには……」と言われる可能性もあるかもしれませんが、分かる範囲で答えてくれます。

不用品の分別・処分にお困りの方のために、当社のような不用品回収業者が存在します。何でもお気軽に、ご相談ください。

ちなみに福岡の不用品回収を行っている当社「福岡片付け隊」では、生ゴミや危険物以外で回収できない不用品はほぼありません。

「できるだけ何でも回収しよう」という意気込みで、業務にあたっています。

 

福岡の不用品処分のことでお困りなら福岡片付け隊にお任せください。