福岡で不用品の無料回収、無料引き取りで宣伝する不用品回収業者の注意点

福岡市、ならびに福岡県内で不用品が出てしまった場合や粗大ごみの処分に困ったときに、できればお金をかけずになんとかして処分したいと考える人は多いと思います。

福岡の自治体の粗大ごみとして出せる不用品はかかるお金も千円前後くらいなのですが、この場合は家からの搬出や粗大ごみの申し込みなど、手続きが必要ですし、処分までに日数がかかることがほとんどです。

そうなってくると魅力的なのは、不用品回収業者で、しかも無料回収・無料引き取りといっている業者なのではないでしょうか。インターネットの広告や、家にポスティングされるチラシで不用品の「無料回収」「無料引き取り」で宣伝している不用品回収業者はしばしば見ますが、これには裏があって、トラブルに巻き込まれてしまうこともあるので、注意しましょう。

この記事では、「不用品の無料回収、無料引き取りを宣伝している業者」を利用して起こりうるトラブルとその対処法について紹介させていただきます。

無料回収の不用品回収業者を利用して起こりうるトラブルについて

無料で回収をしてくれると思ったら、高額な料金を請求されてしまった

いちばん多いトラブルはこの料金トラブルです。無料で不用品を回収、引き取りしますと宣伝しておいて、いざ回収が終わってトラックに載せたあとになってからいきなり高額な料金を請求されてしまうということがあります。

「回収料金は無料だと書いてあるじゃないか」と反論しても「回収料金は無料ですが、運搬料金がかかります」などと屁理屈を主張して、高額な料金を支払えと恫喝して脅してくる悪徳業者がいるのです。

また、無料で宣伝してないにしても、とても安い料金で回収するといってから、最後の最後になにかと理由をつけて追加料金で高額請求するというようなケースもあるようです。

無料で回収、引き取りしてくれるという甘い誘惑に乗ってしまうとこのようなトラブルが起きてしまう可能性がありますので、みなさんも注意してください。

回収した家電や家具を違法投棄されてしまった

さらに高額な料金請求だけでなく、このような悪徳な不用品回収業者は不用品の処分方法についても、違法投棄、不法投棄をして正しいやり方で処分していないことがあります。

たとえばテレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機などのリサイクル家電は、処分の際に家電リサイクル法によってリサイクル料金を支払ったうえで正規の手順で処分してリサイクルできるようにしないといけませんが、そのような手順を取らずに山の中に違法に投棄してしまうようなこともあります。

家電や家具を山や川に不法に投棄をした場合は、投棄した業者だけでなく、その業者に依頼したお客様のほうも罰を受けてしまう可能性もあります。そのためいくら料金が安いからといって、このような悪徳な業者は利用しないようにしましょう。

そもそも不用品の無料回収、無料引き取りはありえない

同業者からいわせていただければ、じつは不用品の無料回収や無料引き取りは本来ありえないことです。なぜなら、不用品の回収にはどの業者が行っても、人件費やガソリン代などの経費がかかるからです。さらに先ほど言ったようにリサイクル家電の場合は、処分にリサイクル料金がかかりますので、その分のお金もかかります。

私たち不用品回収業者も利益をあげるために仕事をしていますので、どうしても無料で不用品を回収したり、引き取るということはできないのです。そのため私たちの片付け隊でも無料で回収できるものは、リサイクルがやりやすいエアコンのみとなっています。

参考:片付け隊の不用品回収の料金表

ですので、基本的に不用品を何でも無料で回収したり、引き取ると言っている業者は怪しいと思ったほうがよいでしょう。

買取ができる不用品の場合は無料回収もあり得ます

ただし、例外的に不用品の回収料金が無料になる場合があります。それはその不用品が買取可能な場合です。

家電であれば、年式が新しく(目安としては2~3年以内)、外観などの状態もきれいで動作に問題がないもの。

家具であれば、ブランド家具やアンティーク家具などの人気のある家具や、製造されてからそれほど時間が経っていない質の良い家具の場合です。

このようなものが不要になった場合は、買い取って、リサイクルショップで再販売することができます。そのため不用品を買い取ることが可能なのです。この場合は、不用品の買取料金を回収料金と相殺させていただき、買取金額のほうが高ければ回収・引き取りの料金は無料になりますし、差額をお支払いいたします。

悪徳業者の被害にあわないためのポイント

ここまでは「無料回収・無料引き取りをうたう不用品回収業者」を利用した場合のトラブルについて説明させていただきましたが、そのようなトラブルを防ぐためのポイントをお教えいたします。

悪徳な業者によくあること

  1. 会社のホームページなどがなく、ポスティングのチラシのみで営業している
  2. 携帯電話の番号のみで固定電話の連絡先を所有していない
  3. 無料回収、無料引き取りを全面的にPRしている

このため事前に不用品回収業者のホームページをしっかりとチェックしておきましょう。また、どうしても無料回収や無料引き取りが魅力的に思えて、連絡を取りたい場合は、すくなくとも「なぜ無料で回収してもらえるのか」その理由を確かめたほうがよいでしょう。そこで納得のいく説明が得られない場合は、利用するのはやめたほうがよいです。

また、回収料金だけが無料で運搬料金、出張料金、リサイクル料金などという名目で追加料金を請求してくる業者もいるので、このあたりも確認して注意しておいてください。

事前の見積りはしっかりとして、料金に合意がないと作業をさせない

無料だからといって事前に見積りをしない業者もありますが、この場合はあとからいきなり料金をふっかけてくるケースもあると思います。そのため無料なら無料でしっかりと見積りに残してもらいましょう。見積りが残っていると下手なことができなくなるため、悪徳業者の場合は向こうから手を引いてくるはずです。

また不用品の回収日の当日も早く処分したい気持ちはあると思いますが、作業の前にかならず料金のついて確認して、お互いに合意をしてから作業をさせるようにしてください。先に作業をしてしまってから、料金の話になると、もう作業が終わった関係上から、客側の立場でどうしても強くでにくくなってしまいます。

当日の現場をみたら、その場で正確な料金は出せないとおかしいので、作業前に料金を説明できない業者に不用品回収を依頼するのは、トラブルのもとになるので絶対にやめておいたほうがよいです。

トラブルが起きてしまったら警察に相談を

気をつけていても、悪徳な不用品回収業者とトラブルが起きてしまった場合は、お金を払ってしまう前に警察に電話するなどして、相談するようにしてください。基本的に一度払ってしまった料金を取り戻すのはとても困難です。そのため、料金を支払う前に警察に相談したほうがよいです。警察を呼ぶといったとたんに、おとなしくなる悪徳業者も多いと思います。

ただし、このときに業者によっては、さらに脅してくるような業者もあると思うので、できれば怪しいと思ったり、不安に思ったら2人以上で不用品回収の当日の立ち会いをすると安心ですね。そうすると1人が対応しているうちに、もう1人が警察を呼んでくることもできます。

このような悪徳業者は、私たち同業者からしても本当に最悪の存在だと思いますので、お客様がこのような被害にあわないようにと心から思います。

福岡で不用品の回収、引き取りは福岡片付け隊にお任せください

最後に私たちの宣伝になるのですが、福岡で不用品の処分に困ったときは、回収・引き取りを私たち福岡片付け隊にお任せください。

先ほども言ったように、さすがに無料で回収できるケースはほとんどないのですが、お客様に満足していただけるように、格安料金かつ高クオリティなサービスの両立をめざして日夜精進しております。

福岡片付け隊の不用品回収の強み

  • 同業他社には安さで負けません!!相見積もりも大歓迎です。
  • お見積後の料金追加はいっさいありません。
  • 電話は女性スタッフが丁寧に真心を込めて行います。
  • 仕事は迅速・丁寧に!!家からの搬出も全部お任せください・
  • 年間実績2,900件以上に裏付けされたたしかな経験があります。
  • たくさんのトラックで運営しているため、スケジュールの調整が効きやすいです。最短で即日も可能です。

福岡片付け隊が安くできる理由

  • 自社経営リサイクルショップで確かな販路があるため、幅広く回収・処分ができます。
  • 日本で売れない不用品の場合でも海外への信頼できる輸出ルートがありますので、海外でリサイクルできます。

福岡片付け隊の不用品回収サービスの詳細はこちらでご確認ください

それでは皆様のご相談をお待ちしております。

ご相談・お見積などお気軽にお問い合わせください。まずは無料相談!電話番号:092-962-3322。女性スタッフが丁寧に対応します