福岡市 不要になったバイクの処分、不用品回収は福岡片付け隊にお任せ!!

ここ福岡市や福岡県内で壊れたしまったり、乗らなくなったバイクや原付の処分をどうするのかに悩む方も多いと思います。

  • どうやってバイクや原付を処分したらよいのか?
  • どこに回収してもらえるのか?
  • 処分費用や価格はいくらかかってしまうのか?

福岡市ならびに福岡県内でバイクや原付の処分に困っている方、福岡片付け隊が解決いたします。

バイクや原付の処分方法とは

バイクや原付の処分には、次の二つのことをする必要があります。一つは、バイクのナンバーを自治体や陸運局に申請して、返納する廃車手続きです。そして、もう一つが実際に車体を回収してもらったり、中古で打ったりして処分したりすることです。

バイク・原付の廃車手続き

廃車手続きは、バイクを捨てたり、処分したりすることではなく、ナンバープレートを返納することをいいます。これをしておかないとバイクの税金がかかりっぱなしになってしまうので、注意が必要です。

ナンバープレートの返納の廃車手続きの先ですが、原付バイク、小型バイク(~149CCまでのピンクナンバーまでの原付)は住んでいる自治体で大丈夫です。このときに原付バイクの購入時にもらった標識交付証明書という書類が必要になります。

そしてそれ以上の中型バイク(150CC以上の自動車専用道を走れるもの)、大型バイクの場合は運輸支局(陸運局)に申請して、ナンバープレートを返納して廃車手続きをします。車検が必要なバイクの場合は、車検証なども必要になりますので、きちんと用意しておきましょう。

これらの手続きは平日でないと受けてくれないので、注意が必要です。

車体の処分方法

ナンバープレートを返納して廃車手続きができたら、今度は車体を処分します。これがじつは面倒なんです。

まずバイクは粗大ゴミとして自治体では回収してくれません。福岡市や福岡県内のその他の自治体でもバイクや原付は回収してくれないです。

そのため次のような方法を取ります。

  • バイク屋に引き取りをお願いする
  • 不用品回収業者に回収を依頼する
  • 中古でバイクを売る

中古でバイクや原付が売れる場合は、それがオススメ

まだ売れるバイクならば、バイク王などの中古でバイクを買い取ってくれるところに売却するのがよいでしょう。バイク買い取り店ならば、バイクや原付の処分のための廃車手続きなども代行してくれることがほとんどのため、手間もかからず、お金も手に入るので、よいことづくめの方法です。

ただし、これはまだ現役で動くバイクであることが大前提です。壊れてしまったバイクなどの場合は、買い取ってもらえないケースがほとんどです。

懇意にしているバイク屋があれば相談してみるのもあり

処分したいバイクや原付を購入したバイク屋と懇意にしている場合は、そこに相談するのもよいでしょう。仲がよかったり、次に買うバイクをその店で決めている場合などは、無料でバイクの処分や廃車手続きなどの代行もしてくれることがあります。

ただし、無関係のバイク屋に頼んでも、無料でバイクや原付を処分してくれるというのは、ほとんどないケースだと思います。もちろん、状態のよいバイクなら喜んで引き取ってくれるとは思いますが、壊れてしまったバイクなどは難しいことが多いでしょう。

不用品回収業者に回収・処分を依頼する方法

とくに壊れてしまったバイクの場合にオススメなのですが、不用品回収業者にバイクの回収・処分を依頼する方法です。バイクの状態にもよりますが、壊れてしまったものでも無料で回収してくれることもありますので、上記の二つの方法が無理だと思ったら、不用品回収業者に相談したり、見積りを依頼してみましょう。

この場合は、処分料金などは、業者によりけりなので、できれば数社にメールなどでだいたいの見積りを取っておいてから、信頼できそうで安い料金のところを選ぶのがいちばんよいと思います。

福岡市ならびに福岡県内でバイク・原付の回収・処分は福岡片付け隊!!

福岡市 福岡県内でバイクや原付の処分で困っている方は、ぜひ福岡片付け隊の不用品回収サービスをご依頼ください。

回収の場合はどこよりも安い値段で、さらに状態のよいバイクだと動かなくても買取可能な場合もございますよ。