【回収実績】うどん屋さんの閉店に伴う不用品回収

福岡市で30年以上続く老舗のうどん屋さんだったのですが、コロナウイルスの影響で閉店になりました。

厨房機器は懇意にしている厨房機器の業者に買い取ってもらえたとのことですが、その他の大型の店舗什器や不要品、廃棄物を処分・回収する必要があり、片付け隊にご依頼いただきました。

つくえ、椅子、テーブル、カウンター、レンジなど回収させて頂きました。

店舗の外回りにもタイヤ、大量の電球、瓶などありましたので、まとめて回収し処分させていただいております。

オーナーが30何年頑張ってきた、悔しいけどこの機会でやめますと話しました、これからゆっくり生きていきますっていいました。

いろんな会社で弊社に選んでくれまして、ありがとうございました。

福岡で店舗閉店時の不用品回収なら福岡片付け隊

様々な事情で飲食店やエステ、美容室、雑貨屋、小売店などの店舗を閉店することになった場合に大量の不用品の処分に困るということは少なくありませんよね。自分たちだけでまとめて捨てるのは労力もとても大変ですし、まだ使えるようなものであっても店舗移転の場合の予定がなければ、再利用することもなかなか難しいです。

そんなときは私たち福岡片付け隊にお任せください、電話1本で店舗からの搬出から処分までを全部まとめて、しかもスピーディーに実行します。

  • 店舗内の不要になった処分品の回収・処分作業
  • 不要になったがまだ使える在庫品・事務用品・オフィス什器などの買取
  • 燃えるゴミ・燃えないゴミなどのゴミの処分
  • 店舗からの搬出も全てお任せください
  • 分類がまだの場合はこちらで分類までいたします。

以上のようなことをまとめて福岡片付け隊までお任せください。

店舗の閉店に伴う不用品回収の詳細はこちら