福岡廃品回収車を逃してしまった!電話番号が知りたい?

廃品回収車を逃してしまったことあります?

廃品回収車からよく聞こえるのが「こちらは、廃品回収車です。ご不要になりましたテレビ、パソコン、自転車、CDラジカセ、何でも回収致します。壊れていても構いません。お気軽にご相談ください。」ですよね。でも気づいたらもう遅い、早く回収してもらいたいのにー!!と思うこともあると思います。

不用品回収車は会社によって料金が違います。物によって無料の場合もあります。運ぶのが難いものは運搬費や人件費など家電リサイクル料が掛かります。処分したい不用品が大きくて、重いのであればインターネットで不用品回収業者と地域(福岡の場合「福岡市不用品回収業者」)と検索して頂くと、たくさん業者が出てくると思います。その中でも会社概要が書いてあるものでしたらだいたい安心できると思います(福岡片付け隊はテレビも出演したこともあるので、安心できます)。あとは家のポストに入ってるチラシの不用品回収業者に電話して、引き取ってもらうのも一つの方法です。チラシも不安という方はインターネットで会社名や住所、電話番号など検索して調べてもらったらいいと思います。

例えば、業者だと団地やアパートのエレベーターなしの4階や、ドラム式洗濯機でも取りに来てくれるので、高齢者の方や家に男手がいない方など、助かりますね。

廃品回収車

費用を抑えたい、安い処分方法はないのかな?

方法としては、自分で処分できる物は市のゴミ袋を買って、指定回収場所まで持って行くなどもございます。

不用品回収業者と役所・役場違うところは?

処分したいとき、不用品の回収業者に頼むか役所・役場に頼むか悩みますよね。

廃品処分業者に頼むと家まで取りに来てもらえます。そのままで大丈夫ですし、袋詰めもしなくて大丈夫です。エレベーターなしのマンションや団地、高齢者の方には便利です。

作業が終わって、その場で料金を支払って頂けます。

今の不用品回収業者はだいたい便利屋業務もありますので、解体やピアノなどの吊り作業もできます。

役所・役場は処分料は安いのですが、粗大ゴミ回収券の購入が必要です。

回収券を処分したいものに貼って、指定のゴミ捨て場へ出すことになるそうです。

土曜日、日曜日、祝日など出すことはできません。業者だと365日出せますし、即日回収もできます。

どっちに頼むかは回収してもらいたい物により、ご自身で運べる物か、費用大丈夫なのか色々御検討されて選んだほうが宜しいかなと思います。